パンプキン・シザーズの漫画・アニメを与太話。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは2クール放送予定の『パンプキン・シザーズ』に
本当に必要な話なんでしょうか…と前回同様思った回でした。

アニメの構成についてあまり詳しくないですが
普通なら1クール目にひとつ大きな問題が発生しなければいけないと思うんですけれど。
悠々と1キャラクター1話紹介のような形で、
それもメインの話にイマイチ絡んでないような形で進行しているこのアニメが
マンガを読んでいる身からすると理解できません…いや、心配…。
だ、だいじょうぶなのかな…この先。
オレルドが主人公な今回のオリジナルストーリー。
8話までに十分判ったスケコマシ~ンな性格は、今話も大して掘り下げられる事なく
色男ぶりを発揮しています。
サイドカーに女を乗せて孤独ゼロヨンGOGO!←ソレ、面白い…?

両親を亡くし、貧困に苦しむ女が生きる為に仕方がなく
身を男の人に任せる、そんな商売が存在する事実。
お土産ソーセージにさえも群がってしまう娼館の女達。
お土産ソーセージで女にモテモテなオレルド。
橋の下で寝ているオーランド伍長。
元気だけが取り柄の、上っ面だけの少尉になってしまったアリス。
そんな汚れた街の片隅でスパイごっこをして遊ぶ
汚れのない小さい子達。←※ステッキンとマーチス

なるほど~。
全てにおいて戦後の功罪の表裏が暗喩されているなー…
『パンプキン・シザーズ』は深いなーってどこがじゃ、ちょっと待て待て待てーーー!
そんなにオレルドをピックアップする意味は…?
彼は8話の雪山で「遭難したらこんな裏技でv」で、もう十分活躍したじゃないか…。
実はオレルドは『銀のなんたら~』みたいな所に所属しているのだった、ならまだしも
いくら戦争の残した災禍を表現する1話といえども
やはりこの回をわざわざ混入する意味が判りません。

この話、「はぐれストーリー純情派」ってトコで…。
(DVDになったら多分浮くんだろうな…)

1128-1.jpg


ここはいつものあのおまじない☆
皆様、ご唱和下さい。
「これは同人誌、これは同人誌…~3」

ビッグサイトに行かなくたってタダで同人誌が入手できたんだから
GONZOを許してやりなよ…。
あ、そっか~。タダばんざーい!

スポンサーサイト

テーマ:パンプキン・シザーズ - ジャンル:アニメ・コミック


管理者にだけ表示を許可する
http://okujyou.blog83.fc2.com/tb.php/5-ea306231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Pumpkin Scissors 第9話  【2006/11/28 Tue】
「朝霧の女」 今回はオレルド准尉が一人で戦災復興する話?「ここしばらくのお話は、ストーリーを引っ張るアリス・オーランド以外の3課のメンバーを中心にキャラクター、そして戦災に苦しむ帝国各地の様子をじっく
[ Pinkの悪魔 ]
「第9話「朝霧の女」なのです!」「今回は、オレルドの話なのです!」「なのです!」「オレルド准尉が呆けていると思ったら、戦争で両親を失い、更には恋人を失った女性の事を考えていたなのです!」「な
[ 少年カルコグラフィー ]
今回は戦争で恋人を失った人の話。つい先日、戦争で生き別れた夫婦が50年後に再会した遙かなる約束っていう2時間ドラマ見ました。まぁしかし、50年で会えたから待ってみようよ、とは言えないですよね。ドラマ
[ 作品凝視鑑賞♪ ]
 霧たちこめる街に、朝帰りのオレルドの姿。 そんなオレルドが橋の上で寂しげな表情の女・ハンナを 見かけるが・・・。 そして、その女が両親を失い、17歳から辛い境遇で生きてきた こと、さらに、6年前戦場に駆り出され戦死した男の帰りを 待ち続けている...
[ ミルクレモンティー ]
相変わらずアホみたいに目立つOP曲とアホみたいに空気読めないEDと対照的に本編は余りに堅実すぎる面白さで安定感抜群です。今回の話、発端はオレルドが身投げをしたのではと勘違いした女。ひょんなことからオレルド行き
[ angel notes. ]
何やってんのオレルド、と随所でとにかくツッコミを入れずにはいられない。段々と任務とかの本線に絡んだ話から逸脱してきたかと思えば、今回とかまるっきり3課とか任務とか関係無いじゃん。3課とか任務とか関係無く、更に“パンプキン・シザーズ”と切り離して見るとそれな
[ 猫耳と少女とメイド服。 ]
最近、オーランドが3課メンバーに押されて、出番が少ないです。今回は未亡人がでてきましたが、以下は未亡人に関する記事です。語源辞典上の記事によると、未亡人とは元々「夫が死んだら共に妻も死ぬべきとい
[ テレビアニメ【作品の感想】 ]
パンプキン・シザーズ 第9話「朝霧の女」オレルドがひとりの女性を救うお話しです。
[ 恋華(れんか) ]
毛布配ってる場面。「一人一枚で~す」というのに「一人一限で~す」などと連想してしまった… そういや、そろそろ冬コミか。
[ ブログ 壁 ]
パンプキンシザーズ 第9回「朝霧の女」 
[ Fere libenter homines id quod volunt credunt ]
今週はオレルドの回でした、橋の上であった悲しげな女性を、笑わせたいと奔走努力します。
[ 美しい夢想家-BeautifulDreamer- ]
オレルドが 彼女に話す 第7中隊の最期。。。。詳細に判っているのは 停戦になってから戦史調査がなされたためでしょう。それも 戦後処理の一つです。でなければ 最前線で壊滅した部隊の 詳細な記録など 判らないからですよ。オレルド、こいつ 准尉の安月給で よく...
[ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]
オレルドが主役か。最後の淡々と戦況を語る姿には来るものがありました。戦死した彼氏が少し伍長の面影を持っていたので、カウプランに改造されてしまったのかと思ったけど、普通に戦死でした。写真を見たときちょっとだけときめきに似た何かを感じたんですけどね。...
[ なななな駄文 ]
ずいぶんまったりした話が続くなあ。
[ 猫煎餅の斜め下ブログ ]
話としては悪くないです。けど…やっぱ求めているレベルに達しているかというとちょっと物足りないって気がします。ある意味での戦災復興であることは間違いないんですけど、アリスちゃんがもう少し大きな枠で捉えてきただ
[ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]
オレルドがメインのエピソードでした。今回は今まで最も多くの女性キャラが登場した回だったのではないでしょうか。しかし、18歳未満のキャラは登場しませんでしたけどね(笑)それにしても直接の描写ではありませんが、今回もアリスは抜刀してましたね。アリスが抜刀しなか
[ nekoyama01-blog ]
パンプキンシザーズ #9 11/27  【2006/11/30 Thu】
パンプキンシザーズ#9 「朝霧の女」あれなんですよね、なんか、こうぶっちゃけおもしろくない?なんというか、キャラに感情移入が全く出来ない。一歩だけ外を歩いている感覚なんですよね。これがGONZOの罠か?
[ CFF ]
パンプキン・シザーズ -Men of Pumpkin 編- Vol.1 [CD付限定版]/アニメ霧深き朝、オレルドは橋の上から覗きこむ一人の美しい女性に出会います。「まさか!?」、女性が身投げをすると早合点をしたオレルドは急いでそれを阻止しようとしますが、車道を走る馬車に阻まれ....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
パンプキン・シザーズ -Men of Pumpkin 編- Vol.1 [CD付限定版]/アニメ霧深き朝、オレルドは橋の上から覗きこむ一人の美しい女性に出会います。「まさか!?」、女性が身投げをすると早合点をしたオレルドは急いでそれを阻止しようとしますが、車道を走る馬車に阻まれ....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
Episode:09 「朝霧の女」いつも軽薄なオレルドですが、女性の笑顔のためならシリアスにもなります。これもまた戦災復興の話しでした。ひとりひとりの戦後を終らせるための。オレルドが朝霧の中に出会った女性ハンナ。彼女の
[ SERA@らくblog ]
 橋の上でフードをかぶった女性を目に留めたオレルド。その生気のない姿から、自殺す
[ ぶろーくん・こんぱす ]
軍用サイドカーのエギゾーストノートが気になるのですがッ!!>挨拶もちろん、この世界はフィクションであり、我々が今いるこの実世界と、地続きという設定ではありませんしかし、今作に登場する、武器や車両などの、世界観を構成する様々なモノ、から察するに……それほど
[ うにゃ丼亭 ]
パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産)パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.2 (初回限定生産)Pumpkin Scissors OST WONderful tracks I【朝露の女】やっぱり、あれはフラれたんだよねぇ~?失恋だったんだよねぇ?いつもお気軽...
[ Cosi Cosi ]
戦争に行ってしまった男(死亡)を今でも待ち続ける女が、現実を見据え前に進むというお話。オレルドはその手助けをしたわけですが・・・うーん・・・・orz 大切な人の死の意味と、自分の成長というテーマは良いんだけど、なんとも・・ツマンナイデス・・・(ファンの方ゴメ
[ 猫が唸る感想日記 ]
【10秒で分かる、今日の『ぱんぷきん・しざーず』】気になるー見付けるー悩むー誘っちゃうー暴走するー語り合うー勉強するーやり遂げるーういうい、んでは「パンプキンシザーズ」を見ての感想なんかをおれおれと・・・。「まだ終わってない・・....
[ ここには全てがあり、おそらく何もない ]
品質評価 33 / 萌え評価 18 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 25 / お色気評価 2 / 総合評価 18レビュー数 110 件  霧がたなびく夜明けの街。朝帰りのオレルド准尉は、橋の上から川をのぞき込んでいる女に目を留める。「まさか身投げ?」。瞬間、疑いを抱い
[ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 こちら奥情1課Blog all rights reserved.
プロフィール

kanow

Author:kanow
副長スキーで、いつどこでアニメに出てくるかをヤキモキしながら心待ちにアニメを座して見ています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
リンク
アクアリウム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。